初心者アフィリエイターがまず登録すべきASP

ASPはaffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の略で、成果報酬型広告とも呼ばれます。広告主とアフィリエイタ・ブロガーを仲介する会社で、アフィリエイトサイトや、ブログに貼るバナーや広告を発行し、成果に対する報酬の支払いも行います。

ASPといっても特定の業界に特化している会社もあれば、ありとあらゆる商品を取りそろえる上場企業まで様々です。管理人の実体験をもとに、特にはじめてブログを始める方、アフィリエイトサイトを運用するという方向けの、ASPの特徴を比較してみました。

スポンサーリンク

アフィリエイトASPの比較方法

  • アフィリエイト広告の有無
  • 担当者の質、特単・案件紹介の有無
  • サポートサービス

まずはじめに、当然ですが広告が無ければアフィリエイトを貼ることはできません。僕がはじめてアフィリエイトを始めたときもこの壁に当たったのですが、紹介したい商品のアフィリエイト広告が無いということは少なくありません。例えば自分の使っている化粧品の紹介をしたいと思っても、化粧品会社がアフィリエイトをしていないという可能性は大いにあります。また、ASPによって取り扱っている広告が違うため、A社であるのに、B社ではないというのもよくあります。

まずは自分の紹介したい広告の有無、がASP選びのポイントとなります。

また、ASP担当者さんの良し悪しは、今後のアフィリエイトサイトの成長の鍵となります。アフィリエイトサイトはサイトの規模によってランク付けされます。例えばSEOのビックワードで上位表示されていたり、成果が沢山でるサイトは高いランクとして優遇されます。ランクの高いサイトは、同じ広告でも高い成果報酬が支払われます。例えばAランクのサイトは、報酬が1000円のところ、Bランクなら5000円、Cランクであれば1万円と、10倍以上も報酬が変わることもあります。

ある程度成長したサイトの運営者は、ASPから担当者が着くようになり、報酬単価の交渉もできるようになります。これを特別単価(特単)とも言います。また、担当がつくと一般公開されていない案件の紹介もしてもらえるようになり、サイト収入が飛躍的に高まります。サイト開設後すぐに担当がつくことはありませんが、評判の良い担当のいるASPを選んでおくことは、将来的に非常に大切です。ただし、同じASPであっても担当の良しあしはピンキリなので、誰に当たるのかは運次第でもあります・・・

ASP選びの3つ目のポイントはサポートの質です。僕は昔、某大手ASPに問い合わせたところ、冷たいテンプレートの回答しかくれなかったので二度と使わなくなりました。また、管理画面のデータ解析機能の質も、ASPによって大きく違います。クリック数と発生数しか見れない貧弱なASPもあれば、発生したページやユーザーのキーワードなどを追える機能を持っているASPもあります。成果の出ているページを集中して強化することができるので、ASP選びの重要なポイントです。

これを言ってしまうと元も子もないのですが、ASPとの相性は人それぞれで、ここが絶対に良いという会社はありません。有名ブロガーさんの紹介するASPも、広告が無ければ使えませんし、担当者の質もピンキリです。また、ASP比較サイトのランキングも、アフィリエイトをかじっている方であれば気づいておられると思いますが、単価の高い順で順位が決まっています。ASP比較サイトやブログも「ASP登録」というアフィリエイト広告です。この記事のリンクを経由してASP登録していただければ、このサイトの運営者の僕に報酬が入ります。

とはいえ比較サイトやブロガーはまったくの嘘を言っているわけでもないので、参考にはなります。もちろん僕も、実体験を元に、ここが良いと思ったASPを紹介しています。

アクセストレード ACCESSTRADE

accesstrade_logo

サービス名 アクセストレード
おすすめ度 ★★★★★
最低振込額 1000円~
広告傾向 ・金融、保険
・Eコマース
・エンタメ
・サービス

アクセストレードは、僕がメインで利用しているASPです。初めて担当がついたASPでもあるので思い入れも強いです。案件の紹介をしてもらえないか?というお問合せを各ASPに送り、唯一テンプレート回答ではなかったのがアクセストレードだったので、非常に印象が良かったです。

取り扱い広告は、FX・証券・投資・ローン・クレカ・保険などの金融系、ファッション・アクセサリ・化粧品・家具・家電・健康食品・通販などのEコマース、オンラインゲームやスマホゲームなどのエンタメ系、教育・資格・人材紹介・旅行・ウェディング・エステ・美容・医療といったサービス系を取り扱っています。

他のASPにないジャンルも多く、非公開案件の紹介、特単交渉もできるので長く付き合えるASPです。僕の利用しているアフィリエイト広告では、通常単価では1000円のところ、12000円の特単で契約したものもあります。月に数件でれば副業としては十分ですし、専業として独立することも夢ではありません。また、報酬が税込みなのもうれしいです。消費税が10%なら、1万円でも1000円の消費税がかかるので、非常に大きいです。

accesstrade-report

アクセストレードの管理画面では成果の発生したページや、クリック率、コンバージョンレートなどマーケティング分析もできるので優秀です。成果の分析ができないASPも多いので、非常に助かります。もちろんすべてのサービスを無料で利用できます。

アクセストレードでは、成果の発生したページがわかります。

画像の赤枠のボタンをクリックすると、発生したページに飛びます。実際に成果を上げているページがわかれば、さらにそのページをブラシュアップして成果を伸ばすこともできます。他のASPではここまで分析できないので、重宝しています。

また、アクセストレードのアフィリエイトはwebサイトを持っていなくても、Facebookページやtwitterのみでも登録できるので、アフィリエイト初心者でもはじめやすいASPです。webサイト必須というASPは多いので、かなり独特なシステムだと思います。

アクセストレード公式サイト

A8.net エーハチ

a8_logo

サービス名 A8.net
おすすめ度 ★★★★★
最低振込額 1000円~
広告傾向 多数

A8.netは広告主数、登録アフィリエイトサイト数ともに業界最大手のASP最大手です。東証一部上場企業でもある大企業です。

アフィリエイトをはじめるなら、まずここに登録するというのがセオリーです。A会員登録はメールアドレスを入力するだけで簡単にできるので、どんな広告があるのかチェックだけでもしてみましょう。一般的なASPではwebサイトの登録が必要ですが、A8ではいりません。まだどんなサイトを作るのか決めていないという人は、A8で広告を見ながらサイトを作るという方法でもよいと思います。

広告はありとらゆるジャンルをカバーしており、他のASPにはないニッチな広告主もあるので、僕が広告を探す際にはまずA8で検索します。ただ、単価の高くなる金融系が少し弱いのは残念です。

デメリットは、大手ということで担当がなかなかつかないこと、またサイトの評価制度が厳密で、しっかりと実績を積まないと特単交渉ができないのがネックとなっています。また、A8は振込手数料を108〜756円取ります。アフィリエイター数が多いので手続きにコストもかかるのでしょうが、ケチ臭いという印象はぬぐえません。

A8.net公式サイト

アフィリエイトB

affiliateb_logo

サービス名 アフィリエイトB
おすすめ度 ★★★★☆
最低振込額 777円~
広告傾向 美容系

エステや脱毛、酵素ドリンクなど美容系に強いASPで、主婦や女性のアフィリエイターが紹介しやすい商材がそろっています。話題性の高い最新の商材をいち早く取り扱うASPでもあるので、トレンドを攻めるブロガーさんにも相性の良いASPです。他のASPにない商材を取り扱っているメリットもありますが、紹介したいジャンルが違うと広告がないということもあります。

アフィリエイトBは中堅ASPということもあり、アフィリエイターとの距離感が近いというのも特徴的です。初心者アフィリエイターでも丁寧に受け答えしてくれますし、やり取りしているうちに案件を紹介してくれたりと、実質担当のように動いてくれます。A8などの大手では問合せしてもテンプレート回答が戻ってくることが多いので、こちらのやる気もそがれます・・・

アフィリエイトBは支払いが月末締めの翌月払いと、非常に速いのも特徴的です。他のASPでは翌々月払いが一般的で、成果がでても2カ月後というのが当たり前です。せっかく頑張ったのに報酬が支払われるのは2カ月後では、実感も薄れてしまいます。リスティング広告を運用していたり、投資なども行っている人であれば、キャッシュフローが良くなるのは非常に大きいですね。

アフィリエイトB公式サイト

楽天 TGアフィリエイト

rakutenlinkshare_logo

サービス名 TGアフィリエイト
おすすめ度 ★★☆☆☆
最低振込額 1000円~
広告傾向 金融系

成果報酬の高い金融系を狙うアフィリエイターさん向けのASPです。僕はアクセストレードをメインに使っていますが、どうしても案件が無い場合はTGアフィリエイトを利用しています。

TGアフィリエイトと楽天リンクシェアの二つのASPが同じサイトでくっついているので、非常にややこしいです。これだけでも初心者の敷居を上げており、マイナス評価です。楽天リンクシェアは楽天のさまざまな商品のアフィリエイトが行え、品揃えが多いのが特徴ですが、成果報酬が価格の1%と非常に低いです。TGアフィリエイトは金融系に特化したASPです。

TGアフィリエイト楽天を母体とする大手ASPで品揃えは良いのですが、大手ならではの融通の利かなさがあり、メインASPとしては使いづらい印象があります。管理画面でのデータ分析も最低限しかないので、どうしても欲しい広告が見つからない、TGにしかないという場合でなければ利用しなくてよいと思います。単価はそこそこ高いので、リンクを埋めるためにサブ的に使うASPとしては有効です。

TGアフィリエイト公式サイト

その他のASP 広告ごとに使い分けよう

ASPの相性は人それぞれですし、広告のジャンルによってはあまり選べないということもあります。ASPはたくさんあるので、紹介したい広告がみつかるまで探してみてください。

 ASP名 特徴 評価
Rentracks レントラックス 高額報酬が多く、有名アフィリエイターなどが多く活用。ただし会員登録が制限されており、玄人向けASP ★★★☆☆
ValueCommerce バリューコマース 大手ASPのひとつ。独占広告、大手企業広告も多数 。ヤフオク、Amazon、楽天商品も取り扱う。 ★★★☆☆
JANet ジャネット 金融系に強いASP。非公開案件も多数 ★★★☆☆
リンクシェア 楽天アフィリエイトを中心に雑貨などに強い。1円から報酬受け取り可能。 ★★☆☆☆
nend ネンド スマホ向けクリック課金型広告。Adsense形式。 ★★☆☆☆
Amazonアソシエイト アマゾンの商品・画像が利用可能。5000万点以上の圧倒的広告量が強み。 ★★☆☆☆
FC2アフィリエイト FC2ブログで簡単にアフィリエイトができる。FC2以外の広告は無い。 ★☆☆☆☆
infotop インフォトップ 情報商材を中心に高額広告を取り扱い。賢威やSIRIUSなど人気商材あり。 ★☆☆☆☆
ペイパーコール 電話アフィリエイトを取り扱う珍しいASP ★☆☆☆☆

GoogleAdsenseも併用しよう!ASPは絞るのがコツ

アフィリエイトとは広告の種類が違いますが、アフィリエイト初心者はGoogleAdsense(グーグルアドセンス)を併用することをおすすめします。ブログやアフィリエイトサイトを始めてから3か月間はほとんどアクセス数もありませんし、アフィリエイトの成果はなかなかでません。

アフィリエイトを諦めている人のほとんどは、成果がでないことによるモチベーションの低下が原因です。アドセンスであれば、収入額は多くはないももの、アクセス数に比例して確実に増えていきます。

これは大きな声では言えませんが、アドセンスの場合クリック課金なので、自分で押しても報酬になります。家族や友人のスマホを借りてポチポチすると、お昼ご飯代くらいは入ります(笑)。ただし、あまりやりすぎるとアカウント停止されますので、自己責任でしてください・・・

また、アドセンスは承認率がほぼ100%というのも嬉しいです。アフィリエイトの場合、成果が発生しても、イタズラであったり後からキャンセルとなった場合、非承認となって報酬が支払われません。単価が1万円の高報酬の成果が非承認になると、やる気が一気になくなります。報酬の支払いが翌月払いというのも嬉しいですね。ASPのほとんどが報酬確定から振り込みまで2ヶ月かかります。

ASPは相性の良いところが見つかったら、まずはひとつのASPに絞って実績を作るのがコツです。成果実績ができれば担当がつくようになり、特単の交渉や非公開案件の紹介などもしてもらえるようになります。特単を貰えれば、同じ広告でも何倍・何十倍という収入が入ってきます。数万程度のおこずかい程度であればアドセンスで稼げますが、10万円以上の大きな収入を目指すなら、ASP担当さんの協力が必須となります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング投票にご協力ください!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。