世論調査で小池氏がトップに。【東京都知事選2016予想】

2016年7月31日に投開票された東京都知事選挙では、2,912,628票で小池百合子氏が当選しました。

都知事選結果詳細はこちら

※※ 以下7月30日以前の都知事選予想 ※※

2016年東京都知事選、次期都知事は誰になるのか予想していきます。

  • 小池百合子(推薦無し)
  • 増田寛也(推薦:自民、公明、日本こころ)
  • 鳥越俊太郎(推薦:民進党、共産党、社民党、生活の党)

例年のごとくマック赤坂氏も出馬しておりますし、元労働大臣の山口敏夫氏なども出馬していますが、実質、上記3名の戦いとなるでしょう。

おおさか維新の党は、特定の推薦を出していません。

スポンサーリンク

【最新】世論調査結果

20160724tochiji-research

2016年東京都知事選
小池 鳥越 増田 なし
自民 30% 5% 30% 25%
民進 15% 50% 5% 30%
公明 20% 10% 60% 10%
共産 30% 55% 5% 10%
お維 60% 10% 15% 15%
他野党 15% 50% 5% 30%
無党派 20% 10% 10% 60%

東京都知事選の投票率は、50~60%です。有権者数は1000万人を超えますが、投票率の高い場合でも、実際投票数は合計600万票ほどとなります。

  • 自民:約100万票
  • 民進:約50万票
  • 公明:約60万票
  • 共産:約60万票
  • お維:約30万票
  • 他野党:約40万票
  • 無党派:約250万票
2016年東京都知事選
1 小池百合子 260.75万票
2 鳥越俊太郎 174.1万票
3 増田寛也 165.1万票

23,24日ラストサンデーに実施された世論調査の結果です。

投票先を応えないという方が、合計約228万票です。ここでは、無党派票と同じ比率の2:1:1として試算します。

過去の選挙から得票数を予想

2007年東京都知事選
1 石原慎太郎 2,811,486票
2 浅野史郎 1,693,323票
3 吉田万三 629,549票
2011年東京都知事選
1 石原慎太郎 2,615,120票
2 東国原英夫 1,690,669票
3 渡邊美樹 1,013,132票
4 小池晃 623,913票
2012年東京都知事選
1 猪瀬直樹 4,338,936票
2 宇都宮健児 968,960票
3 松沢成文 621,278票
2014年東京都知事選
1 舛添要一 2,112,979票
2 宇都宮健児 982,594票
3 細川護煕 956,063票
4 田母神俊雄 610,865票

過去の選挙結果から、2016年都知事選の各候補の得票数を予想してみましょう。

今回の都知事選はかなり注目をあつめているため、60%近い投票率となるのではないでしょうか。もちろん3名の候補者以外に投票する方もいるため、3名の得票数は合計550万票ほどでしょう。

2016年東京都知事選
1 小池百合子 300万票
2 増田寛也 150万票
3 鳥越俊太郎 100万票

世論調査をもとに得票数の予想をしてみました。

現在では小池氏があまたひとつ抜けてリードしており、増田氏・鳥越氏が追っている状況です。

鳥越氏は立候補が遅れたことによる準備不足が響き、街頭演説が少ないこと、また週刊文春にスキャンダル疑惑を報じられるなど、当初の予想よりも票が離れています。

一方で増田氏は知名度の低さを徐々に挽回しつつあり、鳥越氏を追い越す勢いとなっています。

しかし選挙戦では、終盤となるとリードは縮まることよりも差が広がる傾向にあります。小池氏がさらにリードを伸ばして300万票近くで当選すると予想します。

今回の選挙戦では、浮動票の獲得を狙う池氏が有利となりそうです。特に有権者の半数の女性票を集められるのは大きいでしょう。

小池氏がリード

最新の世論調査では、小池氏が一歩リードを広げています。1週間前の世論調査では鳥越氏と小池氏がほぼ同数ほどでしたが、この1週間で大きく票が動いたようです。

現在では2位候補と約90万票の差をつけています。選挙終盤戦でこのリードを維持・拡大できれば小池氏の当選になると予想されます。

  • カリスマ性・知名度の高さ
  • 政策の先だしが好印象
  • イメージ戦略が優秀
  • 「改革」を好む民衆性

カリスマ性・知名度の高さ

選挙で最も重要となるのは、やはり知名度でしょう。

先日の参院選や過去の選挙結果を見ても明らかで、全く政治の知識の無い元スポーツ選手やタレントなどが当選しています。

東大出や資産家社長などよりも、タレントの方に投票する人のが多いのです。タレント議員なんて・・・という反対意見は昔からありますが、それでも当選しているのはタレントなど知名度が高い人というのが現実です。

その点、小池氏は様々な過程はありましたが、3名の候補者の中でもっともメディアに出ているでしょう。

また、小池氏はカリスマ性でも頭一つ抜けています。実現性の有無はともかく「冒頭解散」のインパクトは非常に大きかったです。郵政解散を掲げた小泉元首相や、大阪市・大阪府で大改革を成し遂げた橋本氏を思わせるインパクトがありました。

また女性というのも大きな強みでしょう。真黒なスーツやジャケットを着たおっさん等に囲まれて、ひとり黄緑スーツのこぎれいなレディがいれば、どうしても目が行きます。小池氏も64歳になりますが年齢の割にはキレイですし、投票者の多くは高齢者ですからそれだけで応援したくなる人も多いでしょう。

知名度・印象というのは非常に重要です。

政策の先だしが好印象

都知事選は後出しじゃんけんが有利と言われてきました。しかし、今回は逆になりそうです。

そもそも遅出しがよいというのは、ネガティブな理由からです。

選挙にはブームや流れがあり、先に手を上げてしまうと始めこそ注目されても、投票直前に後から出馬した候補に興味を奪われてしまうからです。その点、小池氏はメディアに対して多くのネタを準備しており、飽きさせないため先だししても常に注目を浴びることに成功しています。

また、先だしによって政策などにケチをつけられる可能性もあります。小池氏のうちだした「冒頭解散」は現実性がなく、現在では公約ではなく「意気込み」という姿勢に修正しています。

ここは通常であれば大きく叩かれるネタになるところですが、後だし候補者の政策発表遅れの方が目立っています。特に野党4党から推薦を受ける鳥越氏は、出馬表明会見で記者の政策質問に対して、「まだ考えていない、これから作る」と発言したのはまずかったでしょう。後だしの上、具体的な政策もないというのでは、呆れてしまいます。

増田氏もスローガンは掲げていますが、具体的な政策論争ができるまでにはなっていません。インパクトの強さという意味で、小池氏にもっていかれてしまっている状態です。

イメージ戦略が優秀

正直に言うと、小池氏は嫌いなタイプです。小池氏は言ってしまえば「空気が読めない」傾向があります。

自民党が桜井氏を説得している中、自分が出たいからと勝手に出馬するというのは、組織の人間としてはNGでしょう。いくら優秀でも空気が読めない人は避けられます。実際に現在の安倍内閣では、相当嫌われている様で重要なポストにつけていないようです。

ともかく、小池氏は自民党に謀反する形で出馬しました。これは普通に考えれば後ろ盾がなくなるわけですから、デメリットにしかなりません。しかし、計算高い人ですから、考えがあっての事でしょう。

恐らく、猪瀬・舛添とお金がらみで辞職した責任は推薦した自民党にある、という姿勢をとるつもりだったのでしょう。自民党に対して進退伺を出し、除名されるような動きも見せています。

除名されることで、無所属で都民に近い候補として同情票を集めることができるからです。無所属の小池氏vs自民党vs野党という構図を狙っていたのでしょう。しかし自民党もそれを承知のため、小池氏の予想に反して都知事選が終わるまでは除名しない方針のようです。

ただ、理想としていた環境にはならなかったものの、それに近い形は達成しています。自民党が、「推薦候補者以外を応援したものは除名する」という告知がでたことで、小池氏への同情票が流れています。

自民党に所属する限り、明らかに自民党を叩くことはできませんが、浮動票狙いは変わらないでしょう。全体の表の半分は浮動票ですから、これを取り込めればとても有利になります。

自民党からいじめられる小池、女性目線の政治ができる候補、改革の小池などの強力なイメージがメディアを通して連日伝えられているのは非常に大きいです。

「改革」を好む民衆性

uchida-sigeru

選挙に置いて、「改革」というキャッチフレーズは非常に強いインパクトを持ちます。

2009年アメリカ大統領選挙でのオバマ大統領の演説で度たび使われた「Change, yes,we can」は、日本でも大きな話題となりました。2012年の衆院選挙はアベノミクス3本による改革を訴え、自民党は政権を奪回しました。

小池氏が特に今回意識しているのは、橋下元大阪府知事でしょう。

小池氏の掲げた「冒頭解散」は、実現性の有無はともかく、大阪府と大阪市で行政や既得権益に大きく切り込んだ橋本氏に近いものをイメージさせます。

それを後押しするかのように、猪瀬元知事がtwitterで「自民都連のドン」の存在を暴露しました。猪瀬氏のこの動きは誰も予想していなかったでしょう。

猪瀬氏によると、自民都連のドンこと内田茂氏は自民党都連幹事長の座に2005年より10年以上も君臨し、都議会の事実上の支配者ともいえる存在です。

都議というと影響力は限定的と思われがちですがそれは間違いです。東京選出の衆院・参院の国会議員は、都議のサポートを元に選挙戦を行います。都議の援助がなければ選挙活動はままならなくなります。つまり事実上、自民都連が都選出の国会議員の公認権を握っているのです。そして自民都連を掌握している内田氏には、都選出の国会議員は頭が上がらないのです。

当然、都知事選の候補者選びにも、内田氏の意向が大きく反映されているでしょう。もしかしたら自民党推薦の増田氏は、内田氏の操り人形かもしれません・・・。

このニュースは都知事選にも大きな影響を持ちそうです。

鳥越氏はメディアのおもちゃ

野党4党の推薦を得た鳥越氏はどうでしょう?

テレビなどでは盛り上げるために大きく取り上げられていますが、対抗馬として番組を面白くさせるために担がれているだけにも見えます。

選挙戦では、いかにマイナスイメージを減らすかというのは重要です。スキャンダルでも発覚すれば一発KOです。その点、鳥越氏はかなり穴だらけ、という印象です。

  • 「野党推薦」はどれだけプラス?
  • 政策内容は1週間で考えた!?
  • 言葉に責任感が無い
  • 女子大生と淫行疑惑【週刊文春】
  • 「反安倍」はどこまで有効か?

「野党推薦」はどれだけプラス?

そもそも、「野党推薦」という肩書にどれほどの力があるのでしょうか。

少なくとも、野党から推薦を得られたことで、都知事選に出馬できたというのは事実でしょう。石田純一も野党連合の推薦を得られなかったことで出馬を取りやめたことからも、推薦の有無は大きな意味を持ちます。

しかし、野党推薦が当選に繋がるのかと問われると、大きな疑問です。もちろん、一定の組織票は期待できますが、それが決定的な力をもつほどではありません。

昨今の野党の頼りなさを見ると、むしろ野党候補というのはデメリットにもなりえます。野党候補とは言われているものの、実際には国会で大きな勢力となっているおおさか維新の会は参加しておらず、結束力がまるで見られません。

参院選では蓮舫氏が圧倒的な強さを見せており、野党が意外に強いなと感じた方も多いかと思います。しかし、これは蓮舫氏個人の人気と、与党を支持しないという人の票が多かったからです。

衆議院議員の数を見てみると、小選挙区選出議員は、自民党21、民進党2、公明党1、欠員1と圧倒的に自民党が多いです。比例代表でも、自由民主党6、民進党6、日本共産党3、公明党2と与野党同数ですから、合計すると与党支持者の方がかなり多くなります。

政策内容は1週間で考えた!?

20日に生放送されたフジテレビの「バイキング」では、3候補が論戦を繰り広げました。

そこで鳥越氏は衝撃的な発言をしました。

鳥越氏は出馬会見では「まだ政策を考えていない」「他候補の政策は興味が無い」などと、準備不足が感じられると、坂上忍から指摘がありました。

そこで鳥越氏はこう切り返しました。「出馬会見から1週間も経っているのだから、上京は全く違います。」そして、鳥越氏は自身の政策をボードにしたものを掲げました。

つまり、鳥越氏は1週間で政策を考えたというわけです。

これからの都政の行く末を、たった1週間で作ったハリボテの方針に任せても良いのでしょうか?

言葉に責任感が無い

鳥越氏の言葉には責任感が無いという印象を強く受けています。

ジャーナリストという職業柄、記事を少し大きく、面白おかしく書くというのは必要なスキルなのでしょう。しかし、その「癖」が都知事選では致命傷となりそうです。

鳥越氏の出馬会見ではこのような発言がされ、大きな波紋を広げています。

「私は昭和15年の生まれです。終戦の時20歳でした。もちろん空襲も覚えてます。防空壕に逃げ込んだこともよく記憶しております。」

昭和15年、つまり1940年生まれの鳥越氏は、終戦の1945年には5歳です。緊張のあまり10年間違えたとしても、15歳と言うはずです。

戦争体験者を誇張するために、口から出まかせがでてしまったのでしょうか?

また、東京の出生率を「他県と比べて高いが」と発言した後、裏方からメモを渡され「国内最低でした」と訂正する幕もありました。どんな情報を元に発言したのでしょうか?鳥越氏の発言の軽さには、不信感を覚えます。

女子大生と淫行疑惑【週刊文春】

週刊文春7月21日発売号に、鳥越氏の女子大生との淫行疑惑が掲載されています。

この情報は、被害を受けた女子大生の現在の夫が、週刊文春にタレコミしたものだそうです。

これが事実であれば、大変なスキャンダルです。

ベッキーの不倫騒動から、清原の麻薬所持など、今年の週刊文春は凄まじい勢いです。今回の記事はあくまで「疑惑」のため、タレコミ料を狙ったデタラメ情報の可能性もあります。しかし、非常に注目の高い都知事選に直接影響を及ぼしうるこの情報が、まったくの嘘であったら週刊文春にも大きなダメージとなります。公開しても大丈夫な確たる証拠を握っているのではないでしょうか。

ちなみに、もしもこれが事実であったとしても、「キス」をしたのみで行為には至っていないため、強制わいせつ罪などには問われないでしょう。「強引に」というのは強制性を持ちますが、その証拠を示すのは難しいです。つまり、これが事実であっても鳥越氏に法的な罪はありません。エロおやじというレッテルが貼られることにはなりますが・・・

また、東国原元宮崎県知事は、「文春とは別の女性スキャンダルを聞いている」とも発言しており、まだまだネタが出てきそうです。

鳥越氏側は、週刊文春に対して抗議文を送付し、名誉毀損および選挙妨害で刑事告訴するようです。しかし残り1週間をきる都知事選で、身の潔白を証明することは難しいでしょう。この報道が鳥越氏の致命傷となるかもしれません。

「反安倍」はどこまで有効か?

鳥越氏は、はっきりと「反安倍」を掲げています。

アベノミクスの是非については置いておいて、はたして反安倍キャンペーンはどこまで効果があるのでしょうか?

アベノミクスに反対する人の票が流れることは期待できます。しかし、先の参院選の結果では、与党が圧勝しておりアベノミクス支持の方が多いことが明確になっています。

アベノミクスの減速は誰の目に見ても明らかですから、反対には一理あります。しかし、反対ばかりで代替案は見えてきません。批判するだけでは頼りない野党というイメージから抜け出せないでしょう。

野党思考の選挙戦略では、一定数の票はとれても、当選域まで達するのは難しいです。

増田氏は予想外の出遅れ

与党の候補の増田氏はというと、やはりパッとしない印象があります。与党が最後まで打診していた「桜井氏の代わり」という印象となっており、いまいちパンチに欠けます。

与党候補として注目されていましたが、世論調査では予想外に出遅れています。

  • 知名度が無い
  • 本当に実務能力はあるのか?
  • 自民都連のドンとの関係は?

知名度が無い

与党の推薦が得られているものの、増田氏が大々的にメディアに取り上げられるのは、この都知事選が初めてではないでしょうか?

つまり、増田氏という人を初めて知ったという人がほとんどというわけです。

小池氏についての項目でも書きましたが、選挙戦においては知名度が得票率に直結します。名前の知らない東大卒よりも、芸能人候補者を応援したくなるのが民衆心理です。

覇気の無いおじさんよりも、強気でキレイな小池氏に目が言ってしまうのは当然でしょう。女性にとっても、親近感が沸きます。

増田氏は本当はとてもお茶目でいい人だ、という意見を支持者が口にしますが、あまりニュースや新聞を読まない人にとっては、真面目で固そうな人という印象をぬぐえないでしょう。

増田氏は3候補の中でももっとも演説スケジュールを過密に設定しており、有権者とのタッチを増やす努力をしていますが、この「固い」というイメージは最後まで残るでしょう。

本当に実務能力はあるのか?

増田氏は「実務能力」を最もアピールしていますが、本当にそうなのでしょうか?

岩手県知事の経験はありますが、借金を7000億円から1兆4000億円に倍にしてしまったりと、決して成功しているわけではありません。

さらに退任直後には競馬組合の借金が330億円に膨らみ、県に肩代わりさせました。増田氏その責任を取って給料2ヶ月分の約200万円をカットすると申し出たものの、野党から3900万円の退職金の返還を求められると、それ以降話は進まず、そのまま退職してしまいました。

また、増田氏は元々、地方活性のために都のお金を地方に流すように主張していたこともあり、都知事選の出馬は矛盾すると指摘されています。

実務経験はあるものの、実務能力があるのかは疑問です。

自民都連のドンとの関係は?

猪瀬基都知事のtwitterでの暴露によって、「自民都連のドン」こと内田茂氏に注目が集まっています。

自民党推薦ということは、増田氏も内田氏の影響力下にあることは間違いないでしょう。

与党推薦がむしろ、裏目にでてしまっています。その影響は世論調査にもハッキリと出ており、最有力候補であるべき与党候補の増田氏が、3候補の中では最下位となっています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング投票にご協力ください!

『世論調査で小池氏がトップに。【東京都知事選2016予想】』へのコメント

  1. 名前:マレク 投稿日:2016/07/15(金) 09:22:06 ID:14593a15d 返信

    こんにちは。
    東京オリンピックで日本の恥をさらさないような考えを持った人にぜひお願いしたいですね。
    経済連携など、大きな節目となりそうです!

    • 名前:Toshi.T 投稿日:2016/07/17(日) 09:22:15 ID:701693bc4 返信

      鳥越俊太郎候補について:何といっても高齢であり、複数ヶ所のガン治療、後出し出馬の割に政策が見えない。間違って知事になったとしても短命に終わ都税の無駄使いとなること間違いなし。
      小池百合子・候補について:自民党議員にも拘らず、推薦、許可、公認も受けず勝手に出馬、知事になったとしても 筋の通らないこういった態度、行動を取ると思われる、また今まであちこち政界を渡り歩いた人間性を疑う。一貫性なし

  2. 名前:masuzoe 投稿日:2016/07/15(金) 11:42:31 ID:e8acd8359 返信

    2016年東京都知事選
    1 増田寛也 300万票
    2 鳥越俊太郎 150万票
    3 小池百合子 100万票

    • 名前:ソクラテス・プラトン・アリストテレス 投稿日:2016/07/17(日) 14:19:35 ID:0b881b004 返信

      昔、自民党応援の明石(国連事務総長)候補は、石原慎太郎氏に負けました。
      恐らく、小池候補が当選します。  小池:200万  鳥越:180万、 増田:150万にはるでしょう。 野党共闘はバカになりませんよ。 増田氏の懸念は知事時代、大借金を遺して知事を退任しました。これが、ばれそうです?

    • 名前:小池を応援する 投稿日:2016/07/17(日) 17:45:25 ID:8b26c4db7 返信

      増田は落選小池が当選?都議やりかたは納得できない
      やり方汚い

  3. 名前:慎ちゃん 投稿日:2016/07/16(土) 08:29:42 ID:6e156d97b 返信

    自民党で東京都民世論調査をした結果を見てから、増田氏は腹を決めています。
    東京都民世論調査によると、今回に限っては、都民は、有名人だから投票する
    という選択はしていないようです。
    増田氏支持が小池氏支持を大分上回っていたようです。
    さらに鳥越氏の出馬によって小池氏の不動票は鳥越氏に食われる結果になるで
    しょう。
    自民党の締め付け組織票を固めた増田氏と野党統一候補+浮動票を得る鳥越氏と
    の戦いになるでしょう。2016年東京都知事選
    1 増田寛也 220万票
    2 鳥越俊太郎 190万票
    3 小池百合子 140万票

  4. 名前:名無し同士 投稿日:2016/07/16(土) 12:42:21 ID:b0ed77458 返信

    1桜井誠氏 350万票
    2小池百合子50万票    
    3増田寛也5万票

  5. 名前:匿名 投稿日:2016/07/16(土) 12:59:15 ID:0e69e7029 返信

    直前、もしくは開けてみないと解らないようですね、間違っても、鳥越俊太郎にだけはなって欲しくないです‼健康不安😖💧年齢、実績が無い事、ジャーナリストとしても、解説者としてもいまいち、伝わって来るものが希薄、何がしたいのか解らない、名を残したいだけとしか思えない。都民の良識、見識に期待します‼

  6. 名前:希望 投稿日:2016/07/16(土) 16:50:53 ID:5adbf8b8c 返信

    都民ではありませんが行方が気になって仕方ありません。
    桝添氏が辞めた後、仕事先で「都知事は小池百合子さんが良いな」
    と思わず語ったら「ふ~ん、女性はそう願うものなのか!?」と興味深そうでした。
    その方の本音はあえて聞きませんでしたけど。
    ゆえに出馬表明の報道に嬉々としたし「頑張って欲しい」と心から願いました。
    増田氏、鳥越氏の男性二人を決して嫌いではありませんが、果たして強敵なのかどうか、皆目見当がつきません。
    知事になって都民一人一人の要望を聞いている暇はないと思います。
    理想論よりも、明確な情報の開示をして貰いたいです。

  7. 名前:トシ 投稿日:2016/07/16(土) 17:29:37 ID:b6609531b 返信

    発信力のある人、アイディア・発想力のある人、首都東京の代表として国とうまく連携できる人、都政を透明化しようとする人に期待します。
    1.小池百合子 290万票
    2.増田寛也  260万票
    3.鳥越俊太郎 160万票

  8. 名前:Otus 投稿日:2016/07/16(土) 22:16:38 ID:1c0297bf9 返信

    “300万票以上で小池百合子さんに決定”となります。

  9. 名前:匿名 投稿日:2016/07/17(日) 00:11:42 ID:634c9e608 返信

    小池百合子は、ダントツでトップでしょう。他の候補者に比べ、胆力、見栄えは、格段に良い。加えて、薄汚い自民党都議連中を引っ掻き回してくれると思うとワクワクしてくる。ぜひ、都知事になって欲しい。増田なんかくそくらえ。たんなる茶坊主じゃないか。

  10. 名前:林 幸夫 投稿日:2016/07/17(日) 10:12:22 ID:e11ee844a 返信

    早々に出馬決めた小池氏が知名度の高い上に決断力があり、クリーンなイメージもあり、
    自民党の推薦無くても意志の固い精神力に期待したい。

  11. 名前:ハチ公 投稿日:2016/07/17(日) 14:49:18 ID:f64b17487 返信

    世界の東京としての最も大切な要件は、クリーンで美しい都市でなければならないので、そのためには都知事が、都民のための都民の仕事をすることが求められる。何代も続いた汚職知事を引継ぐのではなく、塵やホコリを祓い、ゴキブリやネズミが居ない都議会にすることができる知事が求められる。オリンピックを迎えるために、クリーンで美しい都市環境を整えるには、小池百合子が適任である。

  12. 名前:浮動票君 投稿日:2016/07/17(日) 17:32:54 ID:0bbc71d62 返信

    組織票がどの程度か知らんが浮動票は小池だろ。どう見ても。
    周りに増田入れるなんて人、1人もいないっす。

    浮動票が半分って話が本当なら間違いなく小池で決まりだと思う。

    増田は外国人参政権付与とか言ってる時点で保守層の票も取りこぼすだろうしね。

  13. 名前:金太郎 投稿日:2016/07/18(月) 08:30:13 ID:ff45f94ee 返信

    鳥越さんは選挙戦が進むにつれ 政策 健康(認知を含む)経験 の マイナス面が出てくるでしょう、4党連立で押せる人と出てきたが ますます民進党の オソマツさを感じます。
    小池さん増田さんの戦いになっていくでしょうが 女性票の取り込みで 小池さんが勝利するでしょう。

  14. 名前:鳩ぽっぽの親戚はダメ 投稿日:2016/07/18(月) 23:31:02 ID:dad7144fa 返信

    鳩ぽっぽの親戚みたいな鳥に勝って欲しく無い、どうせ鳩ぽっぽみたいな都政をするに決まっている

  15. 名前:飯島稔 投稿日:2016/07/19(火) 19:25:08 ID:2db0a3e7a 返信

    小池さんは抜群の政治家だと思います。
    都知事の後は首相に間違いなし、政治家としての能力は男子以上のセンス有する
    幸福な日本を支えてくれそう期待します。有能な女性候補として今回の都知事には最適人者です。それにしても石原の倅はどうしようもない大馬鹿野郎だな、お父さんに対する尊敬の念が足りないよ、政治家やめてタレントの方がいいんじゃないのー

  16. 名前:ジョナサン 投稿日:2016/07/19(火) 19:50:43 ID:18d0c062a 返信

    増田…全くインパクト無し!
    鳥越…健康不安あり、政治に無知、カリスマ性に欠ける
    小池…わがままな女だが、一番インパクトあり
    蓮舫…出馬すれば当選したと思う!残念^^

  17. 名前:小池には騙されないよ 投稿日:2016/07/20(水) 10:48:27 ID:71719e7dd 返信

    女性が、女性が、と言ってる奴は、男性の給料を下げてもらいたいわけなのよ。
    新たな女性政治家によって何がなされようとしているのかが分からん幸せな男性が多すぎる。
    経済が頭打ちしている現状で、
    女性のために女性の地位を上げるという事は、男性が職を失うという事な。
    小池は正直に、男性の給料が多すぎる、と訴えればわかりやすいのに。
    だいたい、次々に男を変える女を信用できるかよ

  18. 名前:徳丸典子 投稿日:2016/07/20(水) 14:20:16 ID:2ad3582d3 返信

    増田さん、鳥越さんの、外国人参政権を推進しようという方はやめていただきたいです。
    桜井誠さん、見栄えは怪しいですが、著書や今回の主張を聞くと一番まともなような・・?ただ政界慣れしておられないですからね。
    小池さんは気が強すぎるような気がして不安ですが、一番無難なのかな?と言う気がします。

  19. 名前:荻野目淳 投稿日:2016/07/20(水) 22:24:52 ID:edafdf095 返信

    選挙だからと言って、人気をとるのって、なんだか偽善みたいで嫌です。
    だから、マスコミで取り上げられている3人は、偽善者のように見えてしまいます。

    結局、舛添さんも偽善者であったことが露呈し、言っていることとやっていることが違いました。

    また、私は再び偽善者を選んで失敗したくないです。

    一方、桜井誠さんは、選挙まえからスタイルが変わっていないのは支持できるし、信頼できる。

    桜井誠さんが、都知事になる可能性は低いですが、桜井誠さんが言っていることは、確かに実行してもらいたいことです!!

    都知事は小池さんでも、増田さんでもいいですが、桜井誠さんの言っていることを実行してもらいたいものです。

    桜井誠さんのように過激でなくてよいので、ほんの少しでも効果はあると思います。

  20. 名前:どうでもいい 投稿日:2016/07/21(木) 11:49:08 ID:bb9e27cd6 返信

    小池さんとなると、与党自民党はすべて否決するでしょう。
    増田さんは、論外。

    安倍はんも落選見込みで、別荘に雲隠れ。

  21. 名前:ラブ 投稿日:2016/07/22(金) 03:31:11 ID:b6a88e1d7 返信

    私は県外ですが、やはり東京都知事選はどうなっていくかのかと思っていますが、小池さんは知名度がありますね、先に手をあげて連日報道されて、公約を東京大改革できますか?組織から逸脱した人が、都議会の方と上手く出来ない知名度だけで、実行は無理と思います。鳥越さんの事もはっきり病み上がりの人といってました、私も癌になりましたけど今は何とか頑張っています。あんなことは絶対に言ってはならないです。失礼極まりないです。そんな人に任せられない。だったら増田さんに頑張ってもらうしかないでしょう。都政を変えてください。

  22. 名前:同じ失敗 投稿日:2016/07/22(金) 06:41:37 ID:594d51c9a 返信

    知名度があるから都知事になるっていうのも問題ありでしょう。
    任期途中で不適格が判明して、またやり直し。
    都知事選のたびに多くのお金がかかって都民は損しているわけで
    何が他県と違っていたのか?
    都民の意識を変える必要ありでしょう。

    鳥越さん、当選しても大丈夫な人なんですか?
    甘利さん、宮崎さん、のように文春騒動があるようですが。
    途中で枡添さんみたいな事にならないですか?

    小池さん、都議会冒頭解散なんてやってる暇あるんですか?
    議会混乱が政策の停滞になりませんか?
    格好つけすぎというか、パフォーマンスで有権者を欺こうとしていませんか?

    一度、知名度は白紙に戻して、選びたいですね。

  23. 名前: 投稿日:2016/07/23(土) 07:10:27 ID:5ec4bab39 返信

    小池百合子 190万票
    鳥越    120万票
    増田    100万票

  24. 名前:匿名 投稿日:2016/07/26(火) 16:30:09 ID:7923885b1 返信

    世論調査によると、後半に入って、いよいよ小池さんと増田さんが競り合って来たようですね。
    鳥越さんは脱落気味。文春報道の影響か?
    やっぱりあの人が組織の力でじわじわと来ていますね。

    ただ、電話アンケートに答えた人全員が投票所には行かないと思うけど……
    なんとなく結果が見えて来たような。

  25. 名前:h 投稿日:2016/07/30(土) 09:40:12 ID:00778dcb2 返信

    浮動票が動いたら
    桜井誠がトップ当選します
    日本が変わります
    小池百合子 190万票
    鳥越    120万票
    増田    100万票
    舛添と同じでよろしいのですか
    日本人なら桜井誠

  26. 名前:神功皇后 投稿日:2016/07/31(日) 18:17:17 ID:17a8b89f8 返信

    桜井の主張を、大手マスコミは徹底的に無視した。

    桜井の主張が100%支持できるわけではないが、

    少なくとも俎上にあげるべきだった。

    マスコミは顧客である、電通とパチンコ連中の金には勝てない。
    結局、公平な選挙なんて出来ない。

    公平性、公平性って偉そうに、言ってる放送メディアも、
    放送免許取返上すべき。

    マスコミは提訴される覚悟をしろ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。