BlackHorizon(ブラホラ)SR・Rスキルのダメージ効率を試算してみました。

スキルはダメージ率はもちろん、発動率や対象数など色々な要素が含まれており、ぱっと見てどれが強いのか分かりづらいですよね。

そこで、どのスキルが強いのか一覧で確認できるようにしてみました。

ブラホラのダメージ計算式は公開されていないので、ここでは大まかなルールの元に試算しています(詳しくは表下に記載)。

右端の「ダメ効果」という項目が高いほど効率よくダメージを出すスキルということになります。

ダメージ率ランキング

順位 スキル名 ダメ率 発動率 ダメ効果
1 SRヘビーブレード 215% 50% 107.5
2 SRフルアタック 100%*3準備1 35% 105
3 SRマジックドゥーム 72%*3 45% 97.2
4 SRマジックアロー 100%*2 45% 90
5 SR優勢の一撃 160%通常後 51% 81.6
6 Rスイープ 116% 射程内 35% 121.8
81.2
40.6
7 R猛撃 180%準備1 50% 78.75
8 SRカースビジョン 80%
呪い50%*2
50% 77.5
9 SRジャックアタック 215% 35% 75.25
10 SRポイズンヒット 100%
中毒40%*3
50% 75
11 SR破壊の力 127% 通常後
防御-24
53% 67.31
12  Rマジックブラスト  60%射程内  50% 90
60
30
13 Rマジックショット 120% 50% 60
14 SRライトニング 160%
混乱
35% 56
15 重症 95%準備1
防御-60
35% 33.25
16 R虚弱の一撃 80%通常後
攻撃-20
35% 28
17 R制圧の一撃 80%通常後
防御-20
35% 28

【試算ルール】

1.防御・神託「神能」を相殺
防御される回数と神能による上昇を相殺して計算。複数対象のスキルは防御される回数が多いものの、神能の恩恵も大きいのでプラマイ0とする。

2.準備1ターンのあるスキルは8ターン目に発動しても無意味なため7/8=87.5%をダメ効率にかける。

3.呪い・中毒はターン数ごとにダメ率半減 例:60%*3ならば、60 30 15とし合計105となる。これは重ねがけができないことや最終ターンでダメージが乗らないことを反映させるため。

4.射程関連スキルは2体にあたった場合の数値をランキングに反映。

5.デバフ効果はランキングでは無視。

総評

物理攻撃スキルならば、「SRヘビーブレード」「SRフルアタック」が高いダメージ効率をだします。そして「SR優勢の一撃」「Rスイープ」「R猛撃」の3スキルが続くが、トップ2の約8割のダメージといったところ。

面白いことに「Rスイープ」は3体に当てることができれば、「SRヘビーブレード」を越してトップに躍り出ます。射程4の中衛に持たせてみたい……ところですが、現在のところ射程4の強力な英雄がいないのが悩みどころ(強いて言えばラーマはいるが……)。

「SR優勢の一撃」や「SR破壊の力」はやや劣った位置にいますが、通常攻撃に連動して発動するため、連撃スキルと組み合わせると効果が倍増します。ロビンハヌマーンなど連撃を持つor持たせる英雄ならばヘビブレなどより火力がでます。

魔法は全体的に物理スキルよりダメージが劣る設定になっています。「SRマジックドゥーム」「SRマジックアロー」のダメージ効果が高く、「SRポイズンヒット」や「SRカースビジョン」はイマイチ火力が出ません。さらに中毒や呪いはダメージが出るまでに時間がかかるのもマイナスです。

魔法スキルって使えねーな、と思ってしまうかもしれませんがちょっと待ってください。種族特性をここに入れてみましょう。

物理スキルは人間族を3人揃えたと仮定してダメ率9%上昇、魔法スキルは発動率を9%アップさせます。

「SRヘビーブレード」224*.5=112

「SRフルアタック」109*3*.35=114.45

「SRマジックドゥーム」72*3*.54=116.64

「SRマジックアロー」100*2*.54=108

どうでしょう?マジックドゥームは逆転して火力が最も強いスキルになりました!マジックアローはやや劣るものの遜色ありません。また、大ダメージの物理スキルは準備ターンがかかるため、封印による阻害のリスクも大きくなります。

Rスイープは3体に当たると131.25で最強火力ですが……使いこなせる英雄がみあたりません。2体に当たるだけでもRスキルの中では強い方ですけどね。

攻撃を上げると通常攻撃も上がる?

ち、知力を上げればバフや回復効果が上がるよ?総合的に見れば、魔法が劣っているというわけでは無いと思います。

物理スキルは1発が大きいが発動にムラがあり、魔法は単発は弱いけど発動率が高く安定的という傾向があります。「SRライトニング」の混乱効果のように数値に出づらいものもありますし、単純にどちらが強いとは決められないところがあります。

どちらを使うかはお好みで!

実戦ではコントロールスキルや速度の差など、考慮するべきことがたくさんあります。何が起こるかわからないというランダム要素もブラホラの魅力のひとつかもしれませんね。

「SR、Rスキルのダメージ率ランキング」に1件のコメントがあります

  1. 全体ダメージ系は相手の人数にもよるし、魔法即発動なのを入れると鵜呑みにできないですねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。